忍者ブログ
WHのゲームに関するブログです。 進捗報告やバージョンアップ(修正)等を綴ります。 攻略その他はHPをご覧ください。 (http://whnameless.iza-yoi.net/)

MikuMikuDanceって良いですよね!
MMD界の神達が作った動画を眺めているのも最高ですが、
自分の考えたオリキャラがかっこよく・可愛く・綺麗に・面白く踊っていたら、
それは本当に楽しいと思いませんか!?


……という事で、MMDのDLからオリキャラを躍らせるまでを
ブログにまとめていきたいと思います。


<MikuMikuDanceをDLする>

1:VPVPさんからMikuMikuDanceをDLしましょう。
自分のPCがどれだかわからない人は、PCを買った人に聞いてみましょう。
多分今の方はだいたいWin64bitだと思います。

2:DLしたら解凍します。
MMDっていうフォルダを作ってまるごと放り込んでおくのが良いと思います。
後々関連ソフトを入れる時に、そうしておいた方が便利です。


<モデルをDLする>
最初からオリキャラを作り出すのは至難の業です。
3Dのプロであれば平気かもしれませんが、
そんな方はこのブログを見ていないと思います。

1:適当にテンションが上がりそうなキャラのモデルを探す
「キャラ名 MMDモデル配布あり」で検索すると、配布されていれば出てきます。
(DLキー等ついている場合が多いので頑張ってください。
 大抵は配布ページにヒントがあります。)

2:MikuMikuDanceのフォルダ直下に「UserFile」というフォルダがあります。
それを開いて、「Model」というフォルダを作って(元々あればそれでおk)、
そこにDLしたモデルのフォルダを入れておきます。

<MMDにモデルを入れる>

1:MikuMikuDanceを起動します!
2:モデルの入っているフォルダからモデル(.pmx、もしくはpmd)をドラック&ドロップ!

これで完了です。

<モーションを流し込む>
最初からモーション作ってやろうなんてつわものはそうそういないと思います。

1:「MMDモーション配布あり」で検索して、好きなやつをDLしてくる。
これはUserfileに「Motion」フォルダを作って入れておきましょう。

2:配布先などから曲をお借りする。
wav形式でなければ最初は読み込みません。
mp4やmp3はスクリプトを入れれば読み込んだ気がしますが、
面倒なのでwav形式でDLしましょう。

3:モーション(.vmd)をドラック&ドロップする。

これでモデルにモーションが入ったはずです。
現時点での画面はこんな感じになっていると思います。


色んな操作場所の説明は後ほどまとめて……
まずは再生して、ちゃんと踊っていることを確認してみましょう!

動いていれば殆ど完成です。
wavファイルをドラック&ドロップすると曲も流れるようになります。

<カメラを設定する>
新しいものでなければ大抵1つくらいは配布されているので、
それをDLしてきてお借りしましょう。

1:モデルの名前になっているタブを「カメラ・照明~」に変更
2:カメラの.vmdファイルをドラック&ドロップ

これでカメラがつきました!
この状態で再生してみましょう。どうでしょうか、カメラが付くだけで雰囲気が出ますよね?

所が、モデルによっては見切れが発生したりするのも悩みどころです。

そんな時はこちら。
5刻みに数字が書いてあるところを「キーフレーム」と呼びます。
ここをクリックしつつ進み、見切れが発生している所を見つけます。

その状態のまま、この手順でカメラ上下をプラマイし、丁度良い場所にしましょう。
因みに範囲選択が9000までなのは、大抵のモーションはそこまでフレームが無いからです。
(多くて8000手前くらい)


カメラの見切れ修正が終わったら、改めて再生してみましょう。
背景はまだありませんが、これだけでも感動する者があると思います。

次回は背景と再生ボタン等です!

今日の所を簡潔に。



<お借りしたもの>
Motion・・・なつき様(振付:叶夢様)
カメラ・・・acacia様
曲・・・koman様(原曲:トーマ様)
PR

Copyright ©2009 WHGF All Rights Reserved.
Template by じっぷ.
忍者ブログ [PR]